<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

第1回ワークショップを開催しました

コネクターキューブと呼ばれる階段室の巨大な壁面に、
どんな「新潟」を表現するか?

 新潟駅・南口広場の整備を進めるにあたっては、計画・設計段階から市民の意見を反映させるための参加の場(ワークショップ)を、これまでに数多く開催してきました。現在、来年の国体に向けて急ピッチで整備が進められている南口広場ですが、この整備の中に「コネクターキューブ」という構造物があります。この構造物の中には、エレベーターや段室などが整備され、全面ガラス張りの立方体として整備されます。
 実はこのコネクターキューブ、外側のガラス面に「新潟をイメージする図柄」を表現する設計となっています。当初の予定では、図柄の選定は設計者に委ねることにしていましたが、これまで経緯を踏まえると、「この部分も市民参加で検討すべきではないか」という声が上がりました。
 そこで急遽、新潟駅周辺整備事務所と駅きかく会議で協議し、コネクターキューブの図柄デザインを議論する検討会(=ワークショップ)を開催する運びとなりました。
 なお、今回のワークショップは、過去に比べ様々な制約条件があります。既に工事が進んでいることから、図柄決定のタイムリミット(10月中旬まで)があること、そして事業費面での制約があることなどです。市民参加で検討していく上では、なかなか厳しい条件ではありますが、「限られた条件下であっても、できるだけ市民の声を整備に反映させていきたい」という想いから、駅きかく会議では今回のワークショップを進めています。何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。

 こうした中、第1回のワークショップを平成20年7月20日(日)に開催しました。
 今回のワークショップでは、まず「コネクターキューブとはどんなものなのか」「図柄検討にあたっての制約条件は何か」ということの確認・共有からスタートしました(詳細については下図参照)。特に図柄の検討にあたっては、様々な制約条件を考慮し、「新潟をイメージするモノクロ写真を選ぶ」という形式になっている点を確認しました。

≪今回のワークショップの前提条件≫
[コネクターキューブとは]
●改札口からつながる階段とエレベーター室を包み込む大きな立方体の構造物。
●全体がガラス張り。
●ペデストリアンデッキ(歩行者用高架通路)を支える位置にある。
●夜は内部の照明で建物が浮かび上がるように見える。
●南口に2基設置。(万代口にも設置予定)

b0044653_014492.jpg


[今回のワークショップの目的]
 南口広場に設置されるコネクターキューブの下部に貼り付ける写真の図柄を検討し、デザインするためのポイントを提示する。
(最終的なデザインはプロの手にお任せする)

※写真(モノクロ)」である理由
→事業推進上、図柄の検討期間を十分に取ることが不可能であるため、図柄は「写真」に限定する
→単色表現の方がカラー表現よりも年月の経過に伴う褪色の影響が少ない(目立たない)。
→広場全体におけるデザインバランスを考慮。

 その後、図柄のコンセプト(南口広場にふさわしいキーワード)を検討しました。そして、主催者側で用意した約110枚の写真(版権を新潟市が所有している写真)の中から、コンセプトに合う写真を選ぶ作業を行いました。選んだ写真には、選定理由や図柄をデザインする上での留意点等を併せて記入してもらいました。

b0044653_0195256.jpg
b0044653_0202076.jpg
b0044653_0203133.jpg
b0044653_0204399.jpg

[PR]

by niigata-eki | 2008-07-30 00:18 | ワークショップ結果報  

新潟駅・駅前広場の活用を考える勉強会を開催します

b0044653_15594010.jpg


新潟駅・駅前広場の活用を考える「市民組織設立準備会」とは?
 平成21年秋には完成する新・南口広場において、市民による広場活用のための「コーディネート組織立ち上げに向けた検討」を行う会議です。
 実際に南口広場を活用する際、「現状ではどのような規制(法律・条例)があるのか?」「どのような手続きが必要になるのか?」「他事例では、具体的にどのような仕組みで運営しているのか?」「運営組織の経営方法・体制はどうなっているのか?」等について、先進事例の当事者・担当者を招いた講義等を通じ、新潟駅・駅前広場活用のための運営方法・市民組織のあり方を検討していくことを目的としています。

-----------------------------------------------------
第1回 駅前広場の規制・条例の現状の仕組み
-----------------------------------------------------
 現状における新潟駅駅前広場の規制の内容を知り、今後の駅前広場活用に向けて必要な制度変更等について考えます。市民が使いやすい駅前広場とするための第一歩です。ぜひともご参加下さい。

日時 平成20年7月25日(金)19:00〜21:00
会場 新潟駅周辺整備事務所
主催 新潟駅周辺整備に関わる市民参加企画会議(略称:駅きかく会議)
協力 新潟市都市整備局都市計画部 新潟駅周辺整備事務所
   NPO法人まちづくり学校 
[PR]

by niigata-eki | 2008-07-10 15:56 | 参加者募集告知  

第1回 市民による新潟駅南口広場整備ワークショップを開催します!

 現在整備を進めている新潟駅南口広場(平成21年9月「トキめき新潟国体」開催前に完成予定)を市民が主体となった賑わい・交流空間として活用を図ることを目的に、ワークショップを開催します。
 今回は、「コネクターキューブ」と呼ばれる階段室の壁面図柄のテーマ・モチーフについて、設計者と一緒に考える検討会を開催します。


b0044653_094857.jpg

[PR]

by niigata-eki | 2008-07-07 22:18 | 参加者募集告知