<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

【参加者募集】第1回 市民による新潟駅南口広場活用計画づくりワークショップ

新潟駅周辺整備にあたっては、平成11年度に開催された「わいわい
ガヤガヤ駅サイト」で、市民が整備について夢を語り合いました。そ
の後提案競技、基本設計、実施設計の重要な場面で、多くの市民参加
の機会が作られてきました。現在、平成21年の国体開催に向けて、広
場の工事が始まっています。
 広場は「ただできればいいのではない、誰がどのように使うか」が重
要です。市民が知恵を絞りあい、市民の手で活用したい、そんな思いか
らこのワークショップを開催します。

b0044653_23314295.jpg


























日時 平成19年12月6日(木) 午後7時〜9時
会場 新潟駅周辺整備事務所
   (新潟市中央区笹口1-2-2 プラーカ2・7階)
主催  新潟駅周辺整備に関わる市民参加企画会議
    (略称:駅きかく会議)
協力  新潟市都市政策部新潟駅周辺整備事務所
    NPO法人まちづくり学校

<当日のプログラム>
第1部 事例紹介:全国各地の市民による駅前広場の活用事例の紹介。
    講師 中野 恒明さん((株)アプル総合計画事務所所長)
第2部 意見交換:参加者・講師による意見交換を行います。

(講師プロフィール)
都市環境デザイナー・都市プランナーとして、全国各地の都市整備事
業に携わる。新潟駅駅舎駅前広場計画提案競技(コンペ)では、堀越
英嗣氏のチームに都市計画担当して参画し、最優秀賞を受賞。以後、
駅前広場基本設計(04年度)・南口駅前広場実施設計(06年度)で
は、ワークショップ等で市民との対話を重ねながら、デザインを練り
上げた。
(株)アプル総合計画事務所所長。芝浦工業大学システム工学部環
境システム学科教授。技術士(建設部門, 都市及び地方計画)。一級
建築士。

※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい。
※自家用車等で来場の方は民間駐車場を利用下さい。(利用割引等は
 ございません)

<申込み方法>
12月4日(火)(必着)までに、住所、氏名、電話番号を記入し、
はがき、メール、またはFAXで駅きかく会議事務局(下記)へお願
いします。

新潟駅周辺整備に関わる市民参加企画会議
(略称:駅きかく会議)事務局
NPO法人まちづくり学校
 〒950−0994 新潟市中央区上所1丁目12−7
 TEL/FAX. 025-241-3722  e-mail  info@machikou.com

<お知らせ>
今年度は、あと2回ワークショップを開催する予定です。
◆第2回 広場活用のアイディア出し
  日時 1月20日(土) 午後
  会場 新潟駅周辺整備事務所(プラーカ2の7F)※予定
  内容 どんなふうに南口広場を使いたいか、アイディアをどん
     どん出し合う。
◆第3回 実現に向け何を準備すべきか?
  日時 2月24日(日) 午後
  会場 新潟駅周辺整備事務所(プラーカ2の7F)※予定
  内容 第2回で出された意見について、実現にあたっての問題
     点・課題は何かを明確にし、解決策を考えます。
  ※再び、第1回の講師の中野さんにお越し頂き、アドバイスを
   頂く予定。

今回のワークショップは、「市民側はこう活用したい!」を挙げ、
実現に向けた準備を始めようというのがねらいです。
実際には、様々な制度上の制約があるかもしれません。
しかし、やり方によっては実現できるものが、たくさんあるハズ。
官民が協力して、市民が広場を活用していくための第一歩にしたい
と考えています。

そして、2009年9月に予定している南口広場のオープニングイベ
ントに何らかの形で市民企画を盛り込みたいと思っています。
[PR]

by niigata-eki | 2007-11-21 23:34 | 参加者募集告知